about △map store shop twitter instagram youtube

2016/04/23

【GEAR】STATIC V Junior / KLYMIT




テント用のマットってかなり大事ですよね?
ぐっすり寝れるか寝れないかで次の日にもかなり影響がでます。

今までは山と道さんのMnimalist Padだけで耐えていました。
わずか53gでかなりの軽量ですが、次の朝は確実に背中が痛い状態に・・・
快適とまでは言いませんがもう少しくつろげるマットは買おうと考えていました。

候補としては山と道さんの耐久性やクッション性が向上したU.L.Pad15s+
サマーレストのネオエアーXライト

次はザックに外付けパターンはやめたいという事でコンパクト収納でき
冬でも使えるネオエアーXライトかな?

2泊か3泊想定なのでパンクの恐れも許容でき快適性は間違いない商品。
コンパクトに収納でき重さも230g。

ただ貧乏人にとって約2万円のシートはきつい・・・うーん、どうしよう><

そして迷ってた時に今回の商品の登場です。


エアー方式で左の穴から空気を入れます。
弁がついているので入れた空気がもれず簡単に膨らませます。
空気をぬく時は右の穴をあければ抜けます。



ジュニアサイズっていうのが気になっていたんですが自分は168cmと小柄なので
足を曲げて寝れば余裕な感じです。

寝心地もエアー方式なのでめちゃ快適です。

問題点は写真の枕の場合だと高さが低いのでシート上に置かなければならず
その場合、枕が簡単にずれてしまいます。
多分気をつかう感じになるかな?
枕止め的なのがついてれば完璧?

ただ完璧な道具はすぐ飽きるので少しの問題があった方が道具は楽しめるという事でOK!




このコンパクトさで重さは380g。

そしてこの商品の最大の魅力は値段です。
送料込みで約8000円でした。
長期のハイクじゃないのなら、この値段でこのスペックはかなり魅力的です。

底面の小石などによるパンクの心配や底冷え対策にはMnimalist Padとの併用もアリかも。




追記
ウルシに負けて最悪な週末・・・
山にいく予定がつぶれました。
ウルシにやられるとかなりやっかいです。
かぶれに対しては盲点でした。

特に里山や低山遊びの場合だとハゼの木やウルシへの知識は持っていた方がよさそうです。
みなさんもお気をつけて。